クリニックの環境でレーシックの失敗例

クリニックの環境でレーシックの失敗例



クリニックの環境でレーシックの失敗例ブログ:140220


皆様おはようですー

朝は起きれるけど、布団から出られない毎日を
送っています。。。

休みも9時に起きてダラダラ・・・

仄々すると思っていると、
本当にあっという間に1日が終わってしまいますよね。

これではいけない!と思い、休みは9時から
ステップボーイと腕立てをやるつもり。

つもり・・・じゃダメなんだけどね(笑)

というのも昨日友達が10`太って
足くびがねって話をしていてウォーキングを
続けるらしいんですよ。


最近はないけど、前は最低月2回は千葉で集まって、
飲んでいる仲間なわけで・・・・

ヒレかつ定食が二人とも好きだから、ついつい夜な夜な
食べてしまったりする生活を続けていたんだよね。

たしかに、それで成長しないわけはない。

育ちざかりだったら縦に伸びるけど、この年になれば、横に
成長するばかり・・・

ってことで、相方オススメのゼナドリンを
飲み始めたらしい。


そういえば・・・前にダイエットゼリー マスカット味食べてるのを
見たなーとか思ったけど、スタイル維持!とか言って他にも
ダイエットシェイクを愛用してるらしい。

やってる人は、やってるんだね。

というか、きちんと続けて頑張っていれば、きちんと効果は
でるんだと思うけど、誘惑に弱いとダメなんだろうね。

太ってはいなくても、体が重いことがあるから、ちょっとは
体を動かさないといけないとは思ってはいるんだけど。

なかなか一歩がでないんだよねー。


クリニックの環境でレーシックの失敗例

クリニックの環境でレーシックの失敗例

★メニュー

レーシックを受けたメジャーで大活躍中の松坂選手
レーシックの種類によって適正が異なる
角膜の厚みによってはレーシックを受けられない
妊娠中や授乳時期のレーシック
エキシマレーザーを使用するレーシック
クリニックの環境でレーシックの失敗例
目の病気や疾患を持っている人
治療費用でクリニックを比較しよう
ドライアイでもレーシックを受けられる
最も適した治療方法をまずは探す


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)今の時代は注目のレーシックで決まり